<< ゲストのお知らせ | main | ネット麻雀出演のお知らせ >>

スポンサーサイト

  • 2011.09.26 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


何切るテレフォン 第4回

こんにちは、RMUアスリートコースの谷井茂文です。

第4回目の何切るテレフォンは、理解力の低い僕をも
いつもわかりやすい解説で納得させてくれる、
「理論派の極み」ことS級ライセンスの古久根英孝プロにテレフォンです。


谷井「今日の何切るテレフォン、よろしくお願いします」

古久根「うん、よろしくね」

谷井「早速ですが質問に入らせて頂きます。
今回の設定は、東1局東家1巡目、

二萬二萬四萬四筒五筒六筒七筒一索一索二索四索七索八索九索 ドラ一索

開局早々、ドラ2枚のチャンス手です」

古久根「なんとかアガりたいところだね」

谷井「けれど、どれを切ればいいのか少し迷ってしまう形ですよね…。
まずはイーシャンテンを維持できる二萬四萬七筒はどうですか?」

古久根「七筒を切れば余剰牌がないので、覚え始めは七筒を切ってしまいそうだけど、
これは問題外だね。
ピンズに手をかけると、好形のテンパイを組むのが難しくなってしまうから」

谷井「それでは四萬はどうですか?」

古久根「四萬を切るとマンズの対応力がなくなってしまうのでよくないね」

谷井「じゃあマンズにも対応出来ていて、イーシャンテンを維持できる
二萬切りがいいって事ですね?」

古久根「と思うだろ(笑)。君はまだまだ麻雀の基本が出来てないね〜」

谷井「え?二萬切りじゃダメなんですか?」

古久根「ダメだね。打二萬でイーシャンテンを維持し、三萬三索を引いて
テンパイしても結局イーシャンテンに戻す方がいいよね?
そういう時はイーシャンテン維持に意味はなく、より良いイーシャンテンに
なるようにリャンシャンテンに戻すのが基本なんだよ。
例えば、打二萬とするとピンズを引いた時に、

二萬四萬三筒四筒五筒六筒七筒一索一索四索七索八索九索

のようなイーシャンテンになってしまうでしょ?それよりもピンズを引いた時に

二萬二萬四萬三筒四筒五筒六筒七筒一索一索七索八索九索

のイーシャンテンの方が形が良いよね」

谷井「確かにそうですね。という事は、リャンシャンテンに戻す
二索四索がいいって事ですね!!どちらがいいでしょうか?」

古久根「答えから言うと四索だね。二索を切ると三索を引いた時のロスが大きすぎる。
四索を切り三索を引いた形が

二萬二萬四萬四筒五筒六筒七筒一索一索二索三索七索八索九索

二索を切り五索を引いた形が

二萬二萬四萬四筒五筒六筒七筒一索一索四索五索七索八索九索

どちらがいい?」

谷井「前者のほうがいいと思います。」

古久根「そうでしょ。四索切りの後に三索を引くとドラは切ることになるけど、
マンズとピンズのくっつきのイーシャンテンになるのでむしろ大歓迎。
この手牌は、マンズかソウズの愚形が処理されての、
くっつきのイーシャンテンになるのがベストなんだよ。
ドラが一索という事で間違えやすいけど、ドラにはとらわれずに
和了りを逃しにくい四索を選択すべきだね」

谷井「二索を切る人は、その後に五索を引いたら何を切るのでしょうか?
僕は二萬を切るのがいいと思いますが…」

古久根「それでいいと思うけど、七筒を切ったりして間違える人も出てきそうだね。
そういう事も含めてシンプルな打四索がいいんじゃないかな」

谷井「なるほど。解説を聞く前には難しく思えた手牌ですが、
今はどのように打つべきか理解出来ました。
今日はありがとうございました。また質問させて頂きます!」

古久根「まだ技量が低い若手選手は、もっと積極的に
こういう質問をしたほうがいいと思うよ。
そうしないといつまでたっても強くなれないからね」


僕が古久根さんに麻雀を教わり始めたのは、今から約4年前。
フリーで毎日のように打っていたものの、どこか伸び悩んでいた時期でした。
殻を破れないでいた僕に麻雀を教えてくれ、
それ以来フリーでの成績が飛躍的にアップしました。

向上心のある人は、早くいい環境を見つけて下さい。
それが強くなるための一番の近道だと思います。
せっかくRMUには強い打ち手が揃っているのですから、
これを活かさない手はありませんよ。


(文責・谷井 茂文)

スポンサーサイト

  • 2011.09.26 Monday
  • -
  • 02:29
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
第1感では二萬切りが浮かびましたが
読んでみるとリャンシャンテン戻しは納得ですね。
勉強になりましたm(._.)m

一発裏ドラなしルールでも古久根さんの打牌は同じでしょうか。
櫻井は一発裏ドラなしだと
ドラを1枚はずして3900になる可能性を含む手順に抵抗を感じるためやはり二萬を切りそうです。

谷井さん、追加で聞いてみてくださいw
  • さくらいりょーすけ
  • 2008/09/25 1:29 PM
櫻井さん>古久根さんには、一発・裏無しではどうかとすぐに質問し、回答を頂いたのですが、やっぱりねと自分で納得してブログにコメントするのを忘れてました(笑)

予想通りですが、4を切るそうです!!
  • 谷井 茂文
  • 2008/10/06 12:39 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RMU
リアル・マージャン・ユニット。 多井隆晴、阿部孝則、河野高志、藤中慎一郎ら最強プロ達が結成した麻雀競技の新組織。麻雀競技の質的向上と競技者の育成を図り、同時に健全な麻雀遊戯の普及浸透に尽力し、もって競技者の社会的・経済的地位を確立することを目的とする。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
links
profile
組織概要
組織名 RMU(アールエムユー) 設立日 2007年7月1日 所在地 〒272-0134 千葉県市川市入船3-15 RMU事務局 TEL 047(399)9150 E-MAIL info@rmu.jp
                
ご注意
当ブログへのリンクはフリーですが、掲載された画像・文章の無断転載を禁止させていただきます。
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM