<< RMU選手ゲストのお知らせ | main | エヌスク連載コラム紹介 凡人の凡人による凡人のための麻雀−阿部孝則 >>

スポンサーサイト

  • 2011.09.26 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


プレイヤーの横顔  第11回 江澤 陽一

こんにちは。RMUの雷、石川泰之です。
今回は私が「プレイヤーの横顔」の担当させていただき、
RMUアワード2007最多得失点部門受賞、2008後期R2リーグ優勝と
大活躍のライセンスB江澤陽一プロを紹介します!

リーグ戦終了後近くの某ファミレスにて…

石川(以下I):こうやって話すの久しぶりだねぇ。

江澤(以下E):だねぇ〜。

I:今回はなんか「プレイヤーの横顔」って企画の取材なんだけどさ、
俺こういうの苦手で何書きゃいいかわかんないんだよ。

E:う〜ん…確かに何を書いてもらえばいいんだろ?

I:まずは俺らの出会いから書くか?

E:いいんじゃない?

4〜5年前くらいに銀座の某雀荘で私達は出会いました。
当時私はそこのメンバーで、そこに新しく入ってきたのがEでした。
「I」と「E」というのはその店で本走(メンバーが麻雀を打つ事)したときなどに
ゲーム表に書く、いわばニックネームみたいなものです。
なのでその頃はみんなそれで呼びあってました。
今でも私達はお互い「I」、「E」と呼びあってます。

そういえば、当時Eは金髪で超ロン毛。
店長に「接客するのにそれは良くない」と言われ髪をバッサリ切っていたな〜(笑)。

銀座という場所柄、19時開店という事もありまして、早い時間は卓が立たず、
「お客さんが来るまで限定」っていうサンマをよくやってました。
よく飽きもせず、毎日のようにやったもんだと、今ではいい思い出です。
後は年末年始は店を閉めるので、その期間を利用しての店の大掃除を
みんなで楽しくやりました。

そういえば営業時間の都合上、仕事明けでリーグ戦に出場していた為、
どちらかが休みだと試合会場で休みだった方が
「今日何時まで仕事だった?」みたいな話をしていました。
同じお店ということもあり、仕事の話ばかりで、
麻雀の話はほとんどしたことなかったような気がします。


とまあ随分あっさりとした出会い時の話になってしまいましたが
取材の方を続けていきたいと思います。

今Eは群馬で仕事をしており、対局の時はわざわざこっちまで出てきます。
時期的についつい聞いてしまう事があります。

I:そっちは雪積もってるの?

E:うちは南の方だからそんなに積もらないよ。

I:でも本当対局の度にこっち来るの大変だよね?

E:新幹線で来るからね!

I:し、新幹線っ!? ちょっとした小旅行じゃん!

E:んまぁしょうがないよね。

I:そっかぁ…そういや普段は仕事終わった後とか
休みの日とか何してんの?

E:最近はあまりやってないけどパチンコかな?

I:最近俺もよくパチンコ打つけど何の台打つ?

E:エヴァかな?MAXタイプは出る時すごい出るけど
負けるときはヤバいからね(笑)。

MAXタイプってのは大当たり確率が約400分の1で確変継続率が高い為
一撃で半端なく出る反面、ハマったらえらいことになる
ハイリスクハイリターンの台の事なんです。

I:確かにMAXタイプは波が荒すぎるからなぁ。

E:手持ちが少ないときは手出せないね。

I:でも今は1円パチンコとかあってMAXタイプの
やりたい台の演出とかたくさん見たい時に少ない投資でかなり遊べるからいいよ〜♪

E:あれはいいね!今の台って子供の頃に見てたマンガとかが
タイアップされてるから懐かしいしね。

I:話はちょっと変わるけど、ヒキが弱ってるような時に
1円パチンコの甘デジで当たり癖をつけるようにしてるよ。

E:あ〜っ!それいいかも!今度俺もそれやってみよ〜(笑)。

I:当たり癖とかアガリ癖とかって大事だからね〜。

甘デジっていうのは大当たり確率が約100分の1以下で
出玉が少ない分当たりやすいローリスクローリターンの台なのです。

とまあ何故かパチンコの話で盛り上がってしまいました…(笑)。

I:他に何かネタになるような事ない?

E:猫を飼ってるよ。

I:はい、それいただき!あとで写真送ってね。

E:了解〜!

I:あとパチンコ打ってる写真あったらそれもちょうだい。

E:あったらね〜(笑)。

I:そういやキャッチフレーズの由来は?

E:結構前にマンガでそんな感じのタイトルがあって、
それで俺「E」だからちょうどいいかなって思ってそれにした(笑)。

あ、そろそろ終電の時間だ〜!向こうは終電が早くて大変なんだよ〜(汗)。


と、いろいろ話してる間に終電の時間が近づいてきてしまったみたいなので、
この辺で取材は終了したいと思います。
来期からはR1リーグに昇級した江澤プロ。

友人として是非とも頑張ってもらいたい気持ちはありますが、
自分も負けていられません!

待ってろよ、E!



愛猫と過ごす江澤陽一プロ。



スポンサーサイト

  • 2011.09.26 Monday
  • -
  • 13:44
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
江澤さんの、独特の勝負感覚はサンマで鍛えられたのかぁ…と一人で納得しましたw
  • 仲川 翔
  • 2009/03/19 8:26 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RMU
リアル・マージャン・ユニット。 多井隆晴、阿部孝則、河野高志、藤中慎一郎ら最強プロ達が結成した麻雀競技の新組織。麻雀競技の質的向上と競技者の育成を図り、同時に健全な麻雀遊戯の普及浸透に尽力し、もって競技者の社会的・経済的地位を確立することを目的とする。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
links
profile
組織概要
組織名 RMU(アールエムユー) 設立日 2007年7月1日 所在地 〒272-0134 千葉県市川市入船3-15 RMU事務局 TEL 047(399)9150 E-MAIL info@rmu.jp
                
ご注意
当ブログへのリンクはフリーですが、掲載された画像・文章の無断転載を禁止させていただきます。
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM