<< RMU選手ゲストのお知らせ | main | 2009年前期 R3レポート 第3節 >>

スポンサーサイト

  • 2011.09.26 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


エヌスク連載コラム紹介 即席不ヅキ脱出法−土田浩翔

皆さんこんばんは。RMU事務局です。

RMUは日刊スポーツ新聞社と提携し、
スポーツとエンターテインメント情報に特化したSNS「エヌスク」に
コミュニティ「RMU」を展開しています。

本ブログでは「エヌスク」の紹介を兼ねて、
連載中の記事の一部を定期的に掲載していく予定です。

今回は土田浩翔の「即席不ヅキ脱出法」の第1回をお送りいたします。



マージャンの腕がイイ人は、ツイている時間が長く、不ヅキの時間が短いものです。
逆に、腕の悪い人ほどツイている時間が短くて、不ヅキの時間が長いということになります。
人間の運気は日によって変化します。
どんなに腕がよくても不ヅキな日があるように、
どんなに腕が未熟でもツイている日は訪れます。
また、同じ日であっても、ツイている時間帯もあれば、ツイていない時間帯もあります。

いずれにしても、天から授かるツキは平等であり、あとは受ける側の姿勢ひとつ。
その姿勢によって、ツキが生かされたり、素通りされたり、殺されたりしていくのです。

ですから、ツキのある日にドーンと勝って、不ヅキな日の傷口を最小限にとどめる。
これがマージャン必勝法であり、
今シリーズは「不ヅキからいかに早く脱出するか」をテーマに、
皆さんの収支改善のお役に立ちたいと思っております。
人生であれば、ひと月くらいかけて変化させるツキを、
卓上では半荘単位で変化させられることを体感してもらえれば、
皆さんのマージャンライフも劇的に変化するはずです。

さて、次の手牌をご覧ください。南1局・西家・5巡目のものです。

六萬六萬七萬九萬九萬五筒六筒一索一索三索五索七索八索 ツモ七筒 ドラ六筒

西家は明らかに不ヅキを意識しています。
ドラ周りのリャンメンが埋まり、リャンシャンテン。
なんとなくアガれそうな雰囲気になってきました。
そこで西家は六萬に手をかけました。
ソーズ部分が不確定形なので、
処理しやすいワンズ部分からリャンメン形を確保しておこうと考えたのでしょう。
こうしておけば、567の三色にも対応できますし、何ら問題ない打ち方に見えます。

ところが、不ヅキのときには、そんないつもの考え方が通用しなくなります。
経験的にわかっている人も多いはずなのに、
つい手牌に甘え、もしかすると…と普通に打ってしまうのでしょう。
ただし、その甘えが〈不ヅキ〉の傷口を広げてしまうのです。

不ヅキなときに強く意識してほしいことが、5つあります。

(一) リャンメン形や3メン形を信用しないこと。
(二)高くアガれそうに見える手の時ほど、放銃する危険が迫っているということ
(三)ツモは内側に寄らず、1や9に向かっているような外に散るツモになりやすいこと
(四)どうしてもアガリに向かうときは、より速く・より安くを心がけること
(五)いらない牌を捨てると、よくポン・チーされるということ

これを【不ヅキ五ヵ条】と命名しておきます。

さて、手牌に戻ります。

六萬六萬七萬九萬九萬五筒六筒一索一索三索五索七索八索 ツモ七筒 ドラ六筒

六萬をここで捨てると、ピンフや三色が見える形になります。
でも、不ヅキなときに、そんないつものような最終形になるものでしょうか?
仮にもしなったとしたら、五ヵ条(二)より、放銃する危険が高まるだけです。

そこで、私のオススメは、五索切り。
これは、五ヵ条(三)を利用した打ち方です。
つまり、このあとのツモを予測して打つのです。
五萬四索六索といった中寄りのツモより、
九萬一索九索といった外に散るツモが来るだろうと予測するのです。
不ヅキのときは、面白いくらい不ヅキにふさわしいツモの流れになっているものです。
その流れを逆に利用してみるのです。
五萬八萬が入るより先に、六萬をアンコカブリしてしまった経験は誰にもあるはずですから。

私はこの手牌のように、不ヅキのときに外に散らすような打ち方を実戦で頻繁に使います。
というか、不ヅキのときは、リャンメン形を決め打つ、
ダブリ牌の先切りをする勇気はとても持てません。
これは、私がトイツ好きだからという話とはまったく別次元のものです。
不ヅキのときは、リャンメン形が自分の足を引っ張る形に見えてしまうのです。

不ヅキのときは、いつもの考えが通用しません。
つまり自分の中で、いつもの考えさえ否定してしまえば、
起死回生のアガリへの糸口が見つかるはずです。
あとは、【不ヅキ五ヵ条】を引き出し替わりに使ってもらえれば磐石です。
さぁ明日から試してみましょう。
即効性がありますから、また一段とマージャンが楽しくなりますよ!



いかがでしたか?エヌスクでは他にも

「現代麻雀を語る−多井隆晴」
「凡人的東風講座−阿部孝則」
「凡人の凡人による凡人のための麻雀−阿部孝則」
「即席チートイツ克服法−土田浩翔 」
「第1打論−土田浩翔」
「麻雀名局アーカイブス−室生述成」


などなど、ライセンスプロの麻雀戦術とコラムを連載しており、
現在これらは全て無料でご覧になれます。
是非ご登録ください!

http://sns.nikkansports.com/



スポンサーサイト

  • 2011.09.26 Monday
  • -
  • 02:51
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
ヴィーナス&ブレイブス
ヴィーナス&ブレイブスの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「ヴィーナス&ブレイブス」へ!
  • ヴィーナス&ブレイブス
  • 2009/08/02 6:56 PM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RMU
リアル・マージャン・ユニット。 多井隆晴、阿部孝則、河野高志、藤中慎一郎ら最強プロ達が結成した麻雀競技の新組織。麻雀競技の質的向上と競技者の育成を図り、同時に健全な麻雀遊戯の普及浸透に尽力し、もって競技者の社会的・経済的地位を確立することを目的とする。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
links
profile
組織概要
組織名 RMU(アールエムユー) 設立日 2007年7月1日 所在地 〒272-0134 千葉県市川市入船3-15 RMU事務局 TEL 047(399)9150 E-MAIL info@rmu.jp
                
ご注意
当ブログへのリンクはフリーですが、掲載された画像・文章の無断転載を禁止させていただきます。
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM