<< RMU入会審査のお知らせ | main | 第2期RMUオープンリーグ 第1節結果 >>

スポンサーサイト

  • 2011.09.26 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


プレイヤーの横顔  第7回 室生 述成

どうもこんにちは。RMUの壽乃田源人(すのだげんと)です。
今回ご紹介するプレイヤーはA級ライセンス「過激な僧兵」こと室生述成(むろうじゅっせい)選手です。


室生さんと知り合ったのは今から5年ぐらい前ですかね。
それ以前から本業がお坊さんであることは周囲に聞いていたので、
「お坊さんなのに麻雀プロ?破戒僧だなぁ」
なんて思っておりました。

しかし、実際お会いしてみると非常に紳士的でちょっとビックリ。
新人で右も左もわからない私に、麻雀のアドバイスや観戦記の書き方など親切に教えてくださいました(今さらですが理論派の観戦記者として定評があります)。

また、ただ親切なだけではなく仏に仕える身ゆえか元々の性格なのかはわかりませんが、知り合って5年間、室生さんが怒ったところを見たことがありません。

例えば飲み会の席にて。
「述成はいいよなあ。たまにゴニョゴニョお経読んでれば生きていけるわけでしょ」

また、ある大会で早々と敗退した室生さんに対し。
「あれ?室生、今日何しに来たの?」
などの多井さんの激しい口撃にも(ちなみに大会当日の朝、千葉在住の室生さんは車で多井さんや阿部さんを迎えに行っている)、
「ま、お前らの運転手だわな」
と、満面の笑みで返せる、まさに仏の心を持つ男なのです。

そんな室生さんですが、昨年なんと胃潰瘍で入院してしまったのです。
やはり色々心労があったのしょうか?
意外とデリケートだったんですねw

これからはみなさんもっと室生さんをいたわってあげましょう(特に多井さんw)。


さて、この辺りで室生さんの経歴についても簡単に紹介させていただきます。
競技プロ団体に入会した翌年、なんと21歳の若さで「麻雀マスターズ」を制覇!
当時トッププロだけが名を連ねた「麻雀グランプリ」に最年少出場!
リーグ戦もAリーグ目前のB1リーグまでストレートで昇級するも、比叡山で修行のため休会。
4年間のきびしい修行を終えプロ活動を再開するが、休会していたため一番下のリーグから復帰。
あっという間にA2まで駆け上がり、さらに「チャンピオンズリーグ」優勝!
地力をみせつける。

麻雀スタイルはというと、キャッチフレーズの「過激な僧兵」が表す通り非常に攻撃型で型にはまった時の爆発力は凄まじいです。
通称「坊主めくり」(なんでもかんでも?リーチをしてめくり勝負にいくことから)といわれるリーチ攻撃を武器にきびしい攻めをします。
さらに一度火がつくとほとんどおりない(おりられない?)タイプなので、一度乗せてしまうと手がつけられなくなります。
先日の忘年麻雀大会の決勝卓でも、私は圧倒的なポイントリードをもって室生さんと対局したのですが、親番一回でひっくり返されかけて肝を冷やしました(汗)。

しかし、攻撃型スタイルゆえかリーグ戦で昇級ほぼ確実のポジションから転げ落ちて行く姿も何度か見ましたw
1節半荘4回のリーグ戦で2、2、1と着順をまとめていたのに最後に箱ラス食って沈んだり…。
その辺りのギャップがまたお茶目で私は好きなんですけどね。

しばらくビッグタイトルから遠ざかっているので、今年こそは実力を発揮して、打ち手としても室生述成ここにありというところを見せつけて欲しいです(生意気言ってすいません)。


最後に、私が噂に聞いた室生さんにまつわるトリビアをいくつか紹介します。

・ 実弟がプロ格闘家(実家がお寺なのに兄弟揃って歌舞伎者ですねw)
・ カラオケではなぜか未来予想図兇魏里Α覆泙襪任経のようにたんたんと起伏がないらしい)
・ ボウリングが死ぬほど下手(アベレージ40ぐらいだとか…)
・ ちょくちょく物忘れをする、うっかり屋さんキャラだったりする
・ お経の公演を度々していて、CDも出しているらしい
・ 「素敵な女性を口説かないのは礼を欠いた行為」と、本気で信じている

うーん…。
お坊様に対して色々書いてしまったので、バチが当たらないか少し心配なんですが…。



とある飲みの席での室生選手。
かなりのお酒好きなようです。


壽乃田 源人
文責・壽乃田 源人




スポンサーサイト

  • 2011.09.26 Monday
  • -
  • 02:25
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
胃潰瘍のときには驚きました。

何が驚いたって多井代表に電話したら
「さっき述成が血ぃ吐いて救急車呼んだらしいんだ・・・」
と(珍しく)沈痛な声だったんですよ。

ドラゴンボールで、散々厳しかったピッコロが
いざとなったら悟飯を守って死んだシーンに
通じるものがあったような(なかったような)
  • さくらいりょーすけ
  • 2008/02/11 8:56 AM
毎日迎えに来てもらって罵声を浴びせる・・・
僕はどれだけ人でなしなの?w
まあ、まだまだプレイヤーとして活躍してもらわないと困りますね

>さくらいくん
その例え
マニアにはたまらないが、一般には伝わりにくいw
  • 多井隆晴(おおいたかはる)
  • 2008/02/11 11:01 PM
そうなんですか。
何度か自分がご一緒させていただいた時は毎回『運転手』なので、お酒を飲むイメージが全くないです。
  • 蛭田 数弥
  • 2008/02/12 3:04 AM
うーん、素敵です
  • 佐藤裕也
  • 2008/02/12 10:12 AM
確かに室生さんに対する扱いがみんな辛いよね。
特に多井代表は(笑)
それでも楽しそうに話しているのを見ると、本当の信頼関係がそこにはあるんだなといつも思います。
僕もそういう人間関係を築けるようになりたい!
真面目なコメントですいませんm(_ _)m
  • 谷井 茂文
  • 2008/02/12 12:07 PM
いやホント室生さんって怒らない、優しい方ですよね
どこまで怒らないかいろいろ実験したいくらいっすわw
  • 仲川 翔
  • 2008/02/13 12:16 AM
述ちゃんの未来お経図と、ボーリングのメンタンドラ1・・52です!は、あまりにも有名?!w

でもね、今から4年ほど前だったかな・・・腰痛で動けなくなった俺を千葉から車ですっ飛んで来て病院に連れてってくれた述ちゃんの優しさを俺は一生忘れないよ^^

  • 阿部 孝則
  • 2008/02/16 2:52 AM
なんかマゾキャラが成立しつつあるような…。

それより、「素敵な女性を云々」の箇所は、あえて話題作りで入れてもらったにも関わらず、誰も突っ込まないのが面白いなぁ。
みんな結構優しいじゃんw
  • 室生述成
  • 2008/02/16 3:55 AM
↑突っ込んで欲しいなら言ってくださいよ。

そんな事を言うからマゾキャラになってしまうんです。
  • 深谷 ユウジ
  • 2008/02/17 9:23 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RMU
リアル・マージャン・ユニット。 多井隆晴、阿部孝則、河野高志、藤中慎一郎ら最強プロ達が結成した麻雀競技の新組織。麻雀競技の質的向上と競技者の育成を図り、同時に健全な麻雀遊戯の普及浸透に尽力し、もって競技者の社会的・経済的地位を確立することを目的とする。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
links
profile
組織概要
組織名 RMU(アールエムユー) 設立日 2007年7月1日 所在地 〒272-0134 千葉県市川市入船3-15 RMU事務局 TEL 047(399)9150 E-MAIL info@rmu.jp
                
ご注意
当ブログへのリンクはフリーですが、掲載された画像・文章の無断転載を禁止させていただきます。
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM