<< 2010年度RMUリーグ第8節のお知らせ | main | 2010年度後期 R3レポート 第2節 >>

スポンサーサイト

  • 2011.09.26 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


2010年度後期 R2レポート 第2節

こんにちは、RMUアスリートの福田英一です。
今回は私がR2リーグレポートをお送りします。


以前から私は、知人から
「自宅の便座の蓋を閉めないと幸せになれませんよ」と言われることが多かった。

それからは、「そんな馬鹿な」と思いつつも、
やらないと怒られるので、蓋をするのが癖になったのだが…。
よくよく注意して生活していると、テレビでタレントが言っていたり、
大企業の社長が著書で同様の旨を書いていたり。
どうも風水で、蓋を閉めないと運気が下がると言われているらしい。
開けておくと汚い空気が家に流れ込んできて幸せになれないそうだ。
本当なのか?

半信半疑と言った感はあるが、
とりあえず私は前期リーグ戦の神楽坂ばかんすでは毎回掃除をして蓋を閉めた。
するとその甲斐あってか、前期は昇級こそ出来なかったものの、
牌勢は悪くない状態が続いていたように思う。

そして、あることを思い出した。
後期第1節や昨年度後期の会場は、柳八丁堀店。
そちらのトイレは和式なので、便器の蓋が閉められなかったのだ。
その時は、語りたくないほどの散々な成績…。

しかしながら、本年後期の会場は、
洋式トイレのある神楽坂ばかんすに変更となった。

「よし、これで大丈夫だ!」

溺れる者は藁にもすがるというわけではないが、
今期こそ是が非でも昇級したいと考えている私はそう自分に言い聞し、卓についた。
何事も信ずるものは救われる、はずである。

だが、第1節と同様に手牌は重く、途中まで良い所なしだった。
そこで最終半荘、ひとつ試してみた。

1萬2萬3萬7萬8萬9萬2索3索9索9索北北北 ドラ9索

ドラが9索で、ダマテンだと1索が出ればチャンタドラドラで満貫の手だ。
ただし、4索だとアガれない。

1索は対面と上家が1枚ずつ早めに切っており、4索は場に出ていない。
山にかなりの確率で残っていそうな感じだ。


私は10巡目あたりで初めてマンズ(9萬)を切り、
その後北をツモって手出しで8索を切ってテンパイ。

いつもなら状態が通常以下の場合はダマテン、良い場合はリーチをするが、

不調で何らかの変化を求める為、ここでは逆にリーチを掛けてみた。

ダマにしておけば1索がポロリと出ることもあったのかもしれないが、
8s手出しのリーチである。
これにより下家の藤中プロにチャンタ系と読まれたようで、
マンズをバシバシ切られ、挙句の果てに1索は押さえられてしまったようであった。
その後、上家のロン牌を掴んで振込み終了。

対局後、阿部プロに聞くと、

「状態が悪そうだったからあの場面はダマだよね、良ければリーチといくかもしれないけど。
藤中プロはダマに構えていれば1索は捨てていたと思うよ」

と言われてしまった。

不調なので変化を求め逆にリーチをしたが、やはりやり過ぎだったのだろう。
勝負手は来た。
しかし、自分の甘い判断で、アガリ逃しをしてしまったのだ。
そんなヤツが、好位置につけるはずがない。


【R2 第2節終了時】
順位 氏名 Total 第1節 第2節
1 津田 挙士 +89.2 +66.4 +22.8
2 中村 浩三 +67.6 +53.4 +14.2
3 江原 翔 +65.2 +13.3 +51.9
4 雪森 しずく +48.8 +101.2 ▲52.4
5 小林 景悟 +28.4 ▲14.2 +42.6
6 藤中 慎一郎 +18.7 ▲21.3 +40.0
7 宮本 卓 ▲4.4 +29.3 ▲33.7
8 安達 瑠理華 ▲22.2 ▲81.8 +59.6
9 内田 良太朗 ▲29.4 ▲0.9 ▲28.5
10 渡辺 卓也 ▲35.5 ▲49.7 +14.2
11 小杉 正博 ▲37.5 ▲0.6 ▲36.9
12 松ヶ瀬 隆弥 ▲46.0 ▲31.6 ▲14.4
13 植野 弘子 ▲72.0 ▲27.3 ▲44.7
14 福田 英一 ▲75.9 ▲38.2 ▲37.7
上位3名が昇級、下位4名が降級


後期第1節は、ヨーイドンで下から3番目。
そして今節も、大きなマイナス。
合わせてラスト。ビリである。
どうやら実力がないのは本当だ。

今までにリーグ戦でビリだった事があっただろうか。
ともあれ、尻に火が点いてしまったのだけは間違いない。
次節が剣が峰。頑張ろう。


福田 英一
文責 福田 英一




スポンサーサイト

  • 2011.09.26 Monday
  • -
  • 00:49
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
阿部 まさかのポロリ「きょうは寝れねえな」
 ◇セ・リーグ 巨人7−7DeNA(2012年5月8日 宇都宮) ネクストバッターズサークルの巨人・阿部は、平常心ではいられなかった。同点の9回2死一、二塁。この時点で既に規定の3時間30分は過...
  • ヤフコメログ - Yahoo!ニュースコメント
  • 2012/05/09 12:28 PM
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RMU
リアル・マージャン・ユニット。 多井隆晴、阿部孝則、河野高志、藤中慎一郎ら最強プロ達が結成した麻雀競技の新組織。麻雀競技の質的向上と競技者の育成を図り、同時に健全な麻雀遊戯の普及浸透に尽力し、もって競技者の社会的・経済的地位を確立することを目的とする。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
links
profile
組織概要
組織名 RMU(アールエムユー) 設立日 2007年7月1日 所在地 〒272-0134 千葉県市川市入船3-15 RMU事務局 TEL 047(399)9150 E-MAIL info@rmu.jp
                
ご注意
当ブログへのリンクはフリーですが、掲載された画像・文章の無断転載を禁止させていただきます。
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM