<< ファクトリー日記 その6 | main | マーキュリーカップ 速報 >>

スポンサーサイト

  • 2011.09.26 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


プレイヤーの横顔  第8回 谷井 茂文

皆さんこんにちは。RMUの伊東直毅(いとうなおき)です。
今回紹介するのは若手のホープ、谷井茂文(たにいしげふみ)選手です。


私が彼と出会ったのは3年前、池袋のとある雀荘でした。
「いつもハコラスになり負けてばかりいる」という自虐ネタのキャラとして、彼は常連のお客さん達からとても親しまれていました(笑)。

そんな彼の胸についている名札を見ると、どうやら競技団体に所属しているようで…。
「なるほど若手の競技選手なんだ、そういやどこかで顔を見たことあるぞ…」
思い出してみると、私は当時ほとんどのタイトル戦を観戦しに行っていたのですが、そこで顔を見たことがあったようなのです。
「自分と同じ競技麻雀好きなのか…キャラクターといい、何か親しみを覚えるなあ」
そう思った私は、知らぬ間に彼と仲良くなっていました。

そしていつしか、従業員のほとんどが競技麻雀団体に所属しているというそのお店にすっかり惚れ込んしまい、そこで働くことになりました。
仕事の上司となった彼は、懇切丁寧に仕事を教えてくれました。
新人の私が足を引っ張ることがあろうとも嫌な顔ひとつせずフォローしてくれる素晴らしい先輩だったのです。
客として接していた時には気付かなかった責任感の強さや優しさに触れることができました。

また、お店が暇な時はいつも二人で熱い麻雀議論をかわしていました。
本走中(従業員が卓に入ってお客さんの相手をすること)におきた展開について、あーでもないこうでもないといった具合です。

そして休日にはセットをたくさんやりました。
彼は多くの手強い競技選手と繋がりを持っており、その人達と真剣勝負ができる場を持たせてくれたのでとてもありがたいと感じていました。
彼の麻雀の師匠・古久根さんの研究会に誘ってくれたこともまた感謝すべき点です。
私は谷井さんと出会うことによって、より良い麻雀の環境に身をおくことができました。

そしてつい先日、そんな良き元同僚でありライバルでもある彼と私は、スプリントファイナルという決勝の舞台で戦うことに(スプリントファイナル観戦記はコチラ)。
いろいろありましたが、最後には彼と私の争いになり、結果は彼の初優勝でした。
私としては自分が勝てなかったら彼に勝って欲しいと思っていたのですが、実際負けてみると悔しいと嬉しいがごちゃ混ぜの複雑な気持ちになりました。

これからも彼と私は良きライバルとして競技生活を続けていくことでしょう。
お互いを高めあえる、そんな関係になれたらいいなーと思っています。

最後に谷井さんのトリビアを紹介します。

● 「つけめん」に目がない。

● 話が長いというか、くどいことがある(おそらく本人は丁寧に順序だてて話しているのだろう)。

● 大のバスケ好き。中学校ではかなりの選手だった様で札幌選抜になったことがある。

今でもたまにやっているらしい。本人いわく「自分は不器用なので、愚直に努力していった。始めは凄く下手だったが練習量でのし上がった。得意なのは3ポイントシュートかな」努力できることは素晴らしい才能の一つですよね。もちろん麻雀に関しても同じ姿勢です。

● 愛読書は「スラムダンク」ちなみにスプリントファイナルの前日は戦いに向けてテンションを高めるため、一気に読破し号泣したとか(笑)。

バスケ中の谷井選手
得意の3ポイントシュートを放つ谷井選手。


伊東 直毅
文責・伊東 直毅





スポンサーサイト

  • 2011.09.26 Monday
  • -
  • 18:33
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ことがあるじゃなくて大体くどいよ(^^ゞ
世間の声を代弁(笑)
  • 鈴木智憲(すずきとものり)
  • 2008/05/04 11:15 PM
スプリントファイナルの優勝祝いは「つけめん」でしたw
谷井選手と一緒につけめん屋に行くと、卵がサービスで付いてきます♪♪
  • 土屋 大輝
  • 2008/05/05 12:39 AM
バスケはあんまりやったことないけど

スラムダンクなら負けねぇ〜ぞ〜!(謎)
  • 多井隆晴(おおいたかはる)
  • 2008/05/05 1:22 AM
↑こっちだって負けね〜ぞ!!(笑)
  • 谷井 茂文
  • 2008/05/06 2:28 AM
つけめんはうまいですよね!
  • 伊東 直毅
  • 2008/05/10 10:35 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RMU
リアル・マージャン・ユニット。 多井隆晴、阿部孝則、河野高志、藤中慎一郎ら最強プロ達が結成した麻雀競技の新組織。麻雀競技の質的向上と競技者の育成を図り、同時に健全な麻雀遊戯の普及浸透に尽力し、もって競技者の社会的・経済的地位を確立することを目的とする。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
links
profile
組織概要
組織名 RMU(アールエムユー) 設立日 2007年7月1日 所在地 〒272-0134 千葉県市川市入船3-15 RMU事務局 TEL 047(399)9150 E-MAIL info@rmu.jp
                
ご注意
当ブログへのリンクはフリーですが、掲載された画像・文章の無断転載を禁止させていただきます。
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM