スポンサーサイト

  • 2011.09.26 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


クライマックスリーグについて

今回のクライマックスリーグは、
対局者及びスタッフ全員の同意のもと、対局を行う事といたします。

しかし地震や停電などの諸問題が発生した場合は、
安全を最優先に考え、速やかに中止といたします。

また観戦についてですが、禁止という形にはいたしませんが、
決して無理をなさらず、安全を充分に確保できる方のみお越しください。

ご理解をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。


RMU代表 多井 隆晴

東日本大震災におけるRMUの対応について

この度の東日本大震災により被災されました方々に、
心よりお見舞い申し上げます。

RMU(リアル・マージャン・ユニット)は、
この地震による被災者の救済および被災地の復興に役立てていただくため、
本年度の収益金の一部を義援金として寄付することに決定いたしました。
支援先、支援方法に関しては今後具体的な検討を進めてまいります。

また、すでに発表済みの公式対局についてですが、地震の影響により、
対局者、観戦者等の安全が充分に確保出来ないと判断した場合は、
日程を変更する場合がございますので、ご了承ください。

被災地の一日も早い復興を心より祈念いたします。


RMU代表 多井 隆晴

2010クライマックスリーグのお知らせ

こんにちは、RMU事務局からのお知らせです。

2010クライマックスリーグを3月19日(土)11時より
2日間にかけて麻雀柳・勝どき店にて行います!


今年度の対局は、阿部孝則、多井隆晴、河野高志のSライセンス3人に加え、
前期R1を制した壽乃田源人と、
後期R1の1位である谷井茂文、同2位の北島路久の計6名で行われます。


RMU公式Aルール(一発裏有り)です。
観戦自由となっておりますので、是非会場へお越しください!


日時:3月19日(土)・20日(日)共に11時開始
会場名:麻雀柳・勝どき店
最寄り駅:地下鉄大江戸線 勝どき駅A3番出口
住所:中央区勝どき2-10-14 勝どき中央ロードス2階
電話:03-3534-8981



※東日本大震災の影響により、
対局者、観戦者等の安全が充分に確保出来ないと判断した場合は、
日程を変更する場合がございます。ご了承下さい。



2010スプリントファイナルのお知らせ

こんばんは、RMU事務局からのお知らせです。

先日、今年度最後のワンデーマッチとなるネプチューンカップが終了し、
2010スプリントファイナルの進出者が確定いたしました!


1 多井 隆晴  29
2 谷井 茂文  22
3 佐野 大輔  20
4 平山 友厚  20

〜以上4名はベスト8進出〜

5 宮田 信弥  18
6 山崎 千三  16
7 小林 景悟  15
8 鈴木 大成  15
9 藤中 慎一郎 14
10 小原 健史 13
11 村田 淑子 12
12 寺本 喜一 12


またこれにより、ファイナルの組み合わせが決定しました。


■準々決勝(11:00開始)
A卓:宮田 小林 藤中 村田
B卓:山崎 鈴木 小原 寺本

■準決勝(15時集合)
C卓:多井 佐野 A卓1位 B卓2位
D卓:谷井 平山 A卓2位 B卓1位


初日は5〜12位の8名がAルールで半荘3回戦を行い、
各卓得点上位2名(合計4名)が初日後半に進出。
後半は勝ち上がり者に1〜4位を加え半荘3回戦を行い、
各卓得点上位2名(合計4名)が翌日に進出というシステムです。

初日は70分+1局の対局となり、
2日目の決勝は時間打ち切りなしの半荘5回戦となります。


スプリントファイナルは、観戦自由です。
是非観戦にお越しください!



日時:2月26日(土)・27日(日)11時開始
会場名:麻雀柳・勝どき店
最寄り駅:地下鉄大江戸線 勝どき駅A3番出口
住所:中央区勝どき2-10-14 勝どき中央ロードス2階
電話:03-3534-8981



2010年度RMUリーグ最終節のお知らせ

こんにちは、RMU事務局からのお知らせです。

RMUの頂点を決める対局、2010年度RMUリーグの最終節を、
2月11日(金祝)11時より麻雀柳・勝どき店にて行います!





今年度の選手は、阿部孝則、多井隆晴、河野高志、藤中慎一郎のライセンスプロ4名。
RMUの誇る競技麻雀界トップクラスの打ち手が、
持てる力の全てを賭けて戦います!

RMU公式Aルール(一発裏有り)の4回戦です。
今年度より観戦料500円は廃止とし、全て無料となりました。
是非観戦にお越しください!


日時:2月11日(金祝)11時開始
会場名:麻雀柳・勝どき店
最寄り駅:地下鉄大江戸線 勝どき駅A3番出口
住所:中央区勝どき2-10-14 勝どき中央ロードス2階
電話:03-3534-8981


■第9節までの対局結果
1 阿部 孝則  +161.2
2 多井 隆晴  +157.6
3 河野 高志  ▲8.5
4 藤中 慎一郎 ▲322.3



2010年度後期 R3レポート 第3節

皆さんこんにちは。ライセンスBの宮田信弥です。
今回は私がR3リーグ第3節のレポートをお送りしたいと思います。


一昨年の4月からRリーグに参加。
これが私にとってリーグ戦形式で打つ初めての麻雀だったのですが、
これまでのたった3期で、昇級、残留、降級と全部経験することになりました。
降級した原因を自分なりに振り返ってみると、
手が入らなかった、自分でも後で気が付くようなミスをした、
というのもありますが、リーグ戦での打ち方が、
他の公式戦やフリー、セットでの打ち方と同じようになっていたことが響いた気がします。

3期ともそんな感じで打っていたのですが、
調子が良ければ1期目のように昇級することもあります。
ただ、前々期、前期は第1節でそれぞれ▲70、▲90という大きなマイナスを叩いてしまい、
前々期こそ第2節で取り返せたものの、前期には2匹目のドジョウはおらず、
取り返せないばかりかさらに大きなマイナスを叩いてしまい、
ぶっちぎりで降級してしまうという結果になりました。

前期の途中、多井プロから

「調子が悪いからって1節でそんなにマイナスしていたら後で取り返せなくなる。
マイナスするのは仕方ないにしても、もう少し抑える努力をしないと」

と指摘されました。
実際、対局中にそのように思っていた部分はありましたが、
思った通りの打牌は出来ていなかったと思います。
リーグ戦は、1つのミスがその期の半年、さらにはそれ以上の期間に影響することを実感し、
出直しとなる今期は、
「ポイントを伸ばせそうにない、もしくはマイナスしそうな時には
丁寧に打って被害を小さくすること」をテーマにして臨むことにしました。

第1節は調子が良く、唯一ピンチだった半荘でも、
親番がない所から僥倖の倍満をツモアガれてオール連対で+92.7。
第2節は自分に手が入らないだけでなく、全体的に重い場の中、
上記の意識を持ってなんとかしのいで+6.2で計+98.9と、
自分としては結構な手ごたえを持って打ち終えました。

ところが、別卓で伊藤、村本両選手が大きくポイントを伸ばしたため、
第1節終了時の2位から3位に後退することに。
2つしかない昇級枠から外れた状況で迎えた第3節は、
100ポイント近く離れた首位の伊藤選手と同卓でした。
このルールで残り3節での約100ポイント差はまだ絶望的な大差ではないですし、
最低どちらか1人をマクればいいことを考えれば、
ここで首位の伊藤選手を意識しなくてもいいような気はします。
しかしそれは、あくまで自分の調子が普通以上と感じた場合の話。
打ってみて、仮に自分がポイントを伸ばせそうにないと判断した場合には、
丁寧に打ちつつ、伊藤選手との差を意識した打ち方をしようと考えて臨みました。

結果は、手が入って1・2・2・1のオール連対で+81.2ポイントと、
大きくポイントを伸ばすことに成功しました。


【R3 第3節終了時】
順位 氏名 Total 第1節 第2節 第3節
1 村本 拓郎 +183.6 +47.9 +65.5 +70.2
2 宮田 信弥 +180.1 +92.7 +6.2 +81.2
3 伊藤 太 +129.9 +116.6 +77.6 ▲64.3
4 安藤 正雄 ▲5.5 +5.9 ▲10.1 ▲1.3
5 深谷 祐二 ▲15.2 ▲30.0 ▲30.0 +44.8
6 佐野 たか子 ▲27.0 ▲42.7 ▲44.4 +60.1
7 花沢 唯 ▲66.7 ▲49.2 ▲20.0 +2.5
8 北岡 あおい ▲67.8 ▲30.0 +23.9 +61.7
9 白石 ちさ ▲87.8 ▲2.8 ▲40.0 ▲45.0
10 梁瀬 健太郎 ▲111.5 ▲74.2 ▲66.2 +28.9
11 堺 ちひろ ▲129.6 ▲23.7 ▲32.5 ▲73.4
12 所 貴志 ▲183.0 ▲91.5 ▲30.0 ▲61.5
上位2名がR2へ昇級


結果、首位だった伊藤選手と入れ替わる形で昇級圏内に入ることが出来ました。
好結果を残せた理由としては、もちろんツイていたのは事実でしたが、
自身が前日にRMUリーグの会場にいたことで、
いい緊張感をもらってリーグ戦に向かえたというのもあると思います。

一方の伊藤選手は見るからに体調を崩しており、
リーグ戦に向けてコンディションの整え方の重要性を改めて感じました。

残り2節、R2復帰というのはもちろん目標ではありますが、
今のうちに自分なりのリーグ戦での戦い方を確立するという意識を持って
臨みたいと思います。



蛭田 数弥
文責 宮田 信弥




マルジャン放送局8時間スペシャルに出演決定!

こんばんは、RMU事務局からのお知らせです。

1月26日の水曜日、オンライン麻雀ゲーム「Maru-Jan」の運営するインターネット番組に、
多井隆晴・阿部孝則・河野高志のS級ライセンス3人が出演いたします!

13時から21時までの生放送で、
3人の出演時間は「16時から18時」を予定。
番組内容は、東南戦を打つと同時に対局を解説するというものです。


多井「今回は3人同時の出演ということで、
対局だけでなく解説やトークのほうでも盛り上げていきたいと思います。
8時間の長丁場、ユーザーの皆さんが飽きない番組にしますよ!」





こちらはダウンロード等せずに閲覧することが出来ますので、是非ご覧ください!


究極のオンライン麻雀ゲーム「Maru-Jan」
http://www.maru-jan.com/menu.html



ネプチューンカップのお知らせ

皆さんこんばんは、RMU事務局です。

「2010ネプチューンカップ」開催日の2月13日(日)まであと1ヶ月となり、
エントリーの受付を開始いたしました!


ネプチューンカップとは、RMU会員でなくとも参加が可能な1日決着のカップ戦です。


(概要)
開催日:2010/2/13(日)
会場 :麻雀柳 銀座本店
参加費:4,000円
受付 :10:00〜10:30

今回はRMU公式Bルール(一発・裏ドラ・カンドラなし)を使用します。

(申込み)
お名前、電話番号、「2月13日ネプチューンカップ申込み」と記載した
メールをinfo@rmu.jpに送信するか、ハガキに上記を記載し
〒272-0134 千葉県市川市入船3-15 RMU事務局宛に投函


また、スプリントファイナル2010へのトライアル最終戦としても
位置づけられています。
スプリントファイナルについての詳細はコチラ


皆様のご参加、お待ちしております!



2010年度RMUリーグ第9節のお知らせ

こんにちは、RMU事務局からのお知らせです。

RMUの頂点を決める対局、2010年度RMUリーグの第9節を、
1月15日(土)11時より麻雀柳・勝どき店にて行います!





今年度の選手は、阿部孝則、多井隆晴、河野高志、藤中慎一郎のライセンスプロ4名。
RMUの誇る競技麻雀界トップクラスの打ち手が、
持てる力の全てを賭けて戦います!

RMU公式Aルール(一発裏有り)の4回戦です。
今年度より観戦料500円は廃止とし、全て無料となりました。
是非観戦にお越しください!


日時:1月15日(土)11時開始
会場名:麻雀柳・勝どき店
最寄り駅:地下鉄大江戸線 勝どき駅A3番出口
住所:中央区勝どき2-10-14 勝どき中央ロードス2階
電話:03-3534-8981


■第8節までの対局結果
1 阿部 孝則  +124.7
2 多井 隆晴  +103.1
3 河野 高志  +72.6
4 藤中 慎一郎 ▲312.4



入会審査のお知らせ

こんばんは、RMU事務局です。

RMUでは定期的に入会審査を実施しており、
入会希望者は面接と簡単な審査を経て、会員となることが出来ます。
次の入会審査は、2月5日です。


■実施日時
2月5日(土)15時から

■会場
麻雀柳 銀座本店
東京都中央区銀座1-14-11 銀松ビル2F(TEL:03-3567-8266)

■申込資格
下記のいずれかに当てはまる18歳以上の方
もっと強くなりたい、強い人と打ちたい・生計を立てられるプロを創りたい、
目指したい・積極的に麻雀の社会的地位を向上させる活動をしたい

■申込方法
郵便番号・住所・氏名・ふりがな・性別・年齢・電話番号・連絡の取れる
メールアドレス・志望コース(アスリート、ライト)を記載した
メールを送信(info@rmu.jp 携帯可)
メール環境の無い方は、上記のメールアドレス以外をハガキに記載して投函

■内容
点数計算と打牌選択の筆記、実技(RMU公式Aルール)、面接

■審査料
5,000円

■問い合わせ先
〒272-0134 千葉県市川市入船3-15 RMU事務局
TEL:047-399-9150
E-MAIL:info@rmu.jp


今回入会されますと、育成会であるファクトリーや、
来年度から開幕するRリーグ等(アスリートコースのみ)、
各種イベント等への参加が可能となります。

RMUのトッププロに挑戦したい方、本当に強いプロになりたい方は是非!


詳しくは、RMU公式HPもご覧ください。
http://www.rmu.jp/web/index.php?ref=system



calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RMU
リアル・マージャン・ユニット。 多井隆晴、阿部孝則、河野高志、藤中慎一郎ら最強プロ達が結成した麻雀競技の新組織。麻雀競技の質的向上と競技者の育成を図り、同時に健全な麻雀遊戯の普及浸透に尽力し、もって競技者の社会的・経済的地位を確立することを目的とする。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
links
profile
組織概要
組織名 RMU(アールエムユー) 設立日 2007年7月1日 所在地 〒272-0134 千葉県市川市入船3-15 RMU事務局 TEL 047(399)9150 E-MAIL info@rmu.jp
                
ご注意
当ブログへのリンクはフリーですが、掲載された画像・文章の無断転載を禁止させていただきます。
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM